アクセスカウンター
イスズ自動車スズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツgmc

最新日記

6月26日(月曜日) 曇り時々雨

 あるサイトに興味深い事が書いてあった。男性のジャズボーカリストはなぜいないのか? そう、僕も気になった。ジャズの歴史を調べていると、ルイ・アームストロング以降に男性のボーカリストは出てこない。次に出てくるのはフランク・シナトラであり、彼をジャズボーカリストとは言えないだろう。そうすると・・・見当たらないのだ。この現象は分からなくもない。というのもジャズを好むのは比率として男性のほうが多いだろう。だから男性ボーカルよりも女性ボーカルのほうが売れる。だからレコード会社は男性ボーカルの作品をプッシュしようとしないのだ。
 もうひとつある。女流ジャズギタリストというのがいない! 女流のクラシックギタリストならいる。フォークギターを弾きながら歌うシンガーソングライターも多い。ところが、ジャズギタリストと言われると、まったく女性は思い浮かばない。これはなぜなのか。クラシックギター業界と同じく、男性オーディエンスからすれば、ギターを弾くのも女性のほうが見る楽しみがあっていいと思うのだが。